ホームページ制作 5万円

ホームページ制作5万円代では何ができる?

ホームページ制作会社は日本中に星の数ほどあり、制作費用や対応してもらえるサービスにも幅があるため、どこに発注するのか迷ってしまいますよね。 予算を最低限抑えて5万円~スタートしたいという場合もあるかもしれません。

初期投資を抑えたいという企業の方には朗報!ホームページ制作会社の中には、破格の5万円代で制作を発注する事ができる業者もあります。

今回は、初期制作費用が5万円代のホームページ制作会社の特徴と、実際にどのようなホームページが仕上がるのかという傾向をお伝えします。

ホームページ初期制作費用が5万円代の制作会社の特徴

初期制作費用が5万円代のホームページ制作会社の特徴は、「安い」「早い」というところです。

何よりも、初期投資が少ないため、ホームページ発注のハードルが大幅に下がります。初期費用は制作会社によっては数十万円~数百万円するところも多いなか、5万円代で制作が発注できるのは、開業して間もない企業や、広告宣伝費に費用をかけたくない企業にはピッタリですね。

また、制作の費用が安い分、制作にかける時間も短いため、短納期であるという特徴もあります。制作期間はおおよそ、2週間~1ヶ月程度のところが多いようです。急いで制作をしたいという企業にもお勧めです。

月額費用はかからないの?

初期投資が安い分、月額費用が発生するところが多いです。5万円代のホームページ制作会社で制作した場合の月額費用の相場は、3,000円~5,000円になります。ホームページの耐用年数は、3年~5年と言われていますので、その間月額費用は支払い続ける形となります。

また、極稀に月額費用がかからない業者がありますが、そのような業者は基本的に、ページやコンテンツを追加する際に、都度費用が発生します。そのため、更新費用については、別途確認してどれくらい毎月費用が発生するか想定する必要があります。

具体的にどんなホームページができる?

では、実際にどのようなホームページが出来上がって来るのでしょうか?ホームページの仕上がりイメージについて、大まかにご説明します。

ページ数と文章

文章が入っているページの数は、だいたい3~5Pの制作会社が多いようです。自社でコンテンツをほとんど用意して、それを流し込みするという形で、工数を削減してくれるイメージが強いかなと思います。

画像

画像は、ホームページ制作会社が所持している、素材の画像を使ってくれるところがほとんどです。写真撮影した画像を希望する場合は、カメラマン派遣をオプションで追加していくようなイメージですね。

デザイン

デザインは、ほとんどの場合既存で用意してあるテンプレートを使って制作をしていくイメージのようです。色味や配置に制限はあるようですが、ある程度形になったホームページを制作することが可能です。

サポート

メールでのサポートが月額費用に含まれているところが多いようです。自分で更新ができるシステムの制作会社が多いようですので、中には電話や遠隔でのサポートがついているところもあります。

どんな人が5万円代での制作に向いている?

「ホームページを開設する際に初期投資を抑えたい」「ホームページの公開を急いでいる」という企業の方には、5万円代での制作がお勧めです。基本的には、集客用というよりは、会社の名刺代わりのホームページを制作する方にお勧めです。

集客や採用などの、成果を重視する場合にはプロにサイトのコンセプトや構成を決めてもらって、制作をしていく事をお勧めします。しっかり作り込みしてほしいという方には、あまり向かないかもしれません。

UxMEでは、5万円代での制作をお受けしていませんが、いくつかご紹介できる企業さまもいらっしゃるので、第三者の目線でお勧めしてもらえるところを探しているという場合は、是非ご相談ください。

ホームページ制作が5万円代は何ができる? まとめ

ホームページ制作が、破格の5万円代で受けてもらえるなんて素敵な時代ですね。ホームページは会社の顔であり、看板です。

しっかり任せる事ができる、御社にピッタリのホームページ制作会社に発注される事ができることを祈っております。

  1. ホームページのドメイン
  2. 悩み
  3. ホームページ制作 注意点
  4. 時間,早い
PAGE TOP